ランニングの世界・友の会

“走る”をもっと知り、感じ、
語り、そしてひろげよう

更新情報・お知らせ

2022/8/4
ご案内しておりました9月妙高高原合宿ですが定員に達しましたので申込みを締め切らせていただきます。ご検討いただきありがとうございました。
2022/7/23
「自然流ランニング大学」の年間計画を変更しました。7月講座はコロナのため休講とします。直前の連絡となりましたことお詫び申し上げます。
2022/7/19
「自然流ランニング大学」の年間計画を変更しました。8月講座はコロナのため休講とします。
2022/7/13
「自然流ランニング大学7月講座」で福地良子さんがゲストにいらっしゃる予定でしたが、都合が悪くなりました。申し訳ありません。
2022/7/10
「自然流ランニング大学7月講座」内容の更新がありました。詳細はこちらからご覧ください。
2022/7/8
イベントレポートのページに自然流ランニング大学6月講座 実技「ランニングフォーム改善のための実践ドリル」ダイジェスト版動画を掲載しました。
2022/6/21
ランニングエッセイのページに山西哲郎先生のエッセイ「歩く風 走る風」を掲載しました。
2022/6/19
イベントレポートのページに「自然流ランニング大学6月講座」の報告を掲載しました。
2022/6/5
「2022 ランニングの世界・友の会合宿 with 山西哲郎 」のご案内をイベントのページに掲載しました。
2022/6/4
「東京新緑マラニックwith山西哲郎 ウォーキングコース」のレポート をイベントレポートのページに掲載しました。
2022/6/4
「東京新緑マラニックwith山西哲郎 2022」のレポートをイベントレポートのページに掲載しました。

「ランニングの世界・友の会」会長 西村かおるよりご挨拶

走りに出る時に、長袖か半袖かを迷う薫風かおる季節が近づいてまいりました。新年度に入り、当会も新たなスタートを切りました。
まずは、一年ぶりにランニングの世界27号が発刊されました。テーマは「多彩なるシニアランナーたち」です。テーマのとおり、執筆者は実に多彩で、人生同様、色々な走る世界があるということを実感することができる内容です。楽しいことだけではなく、山あり谷あり、故障や老いというだけでなく、中には心肺停止まで経験してよみがえった経験を書いてくださった方もいらっしゃいます。でも結局は走ることの楽しさ、奥深さ、そして生きていることを喜びとして感じることができる特集です。ぜひお読みいただきたいと願っております。
そしてコロナ前は毎月行われていたランニング大学が再開されました。以前は東京海洋大学のキャンパスをお借りして開催していましたが、現在はまだ大学が一般開放されていないため、地域のスポーツセンターで開催しています。午前中の講義、そして続いて実技は以前と同じ形式です。具体的な内容はご案内をご確認いただきたいのですが、講師のお話は科学的根拠と豊かな経験に基づいた深い内容です。また実技は歩きも含め、幅広い走力に応じた内容になっています。何より以前は当たり前であった、直接仲間と会い、体を動かすことができる幸せを感じることができるとても楽しい時間となっています。残念なのは、以前は終わった後、楽しい懇親会がありましたが、今は、それはありません。でもその分時間を有効に使っているのではないでしょうか。
マラニックも再開いたします。桜の頃のマラニックは混在をさけるため見送りましたが、新緑マラニックとして、5月22日、日曜日、有明スポーツセンターから走力にあわせたコースを計画しています。仲間と走る楽しさを更に感じることができる企画です。コースリーダー一同、自分たちもワクワクしながら計画を立てています。ぜひいらしてください。
更に9月23、24、25日の三連休は妙高高原合宿を計画しています。この頃の妙高は少し寒いくらいかと思いますが、走るには絶好の季節です。豊かな自然の中を走り、おいしいごはんを食べて、温泉に入る至福の時間。私自身、今から待ちきれないくらいです。
当たり前だったことが、どんなに素晴らしく、かけがえのない時間なのだと気づいた今、感謝しながら皆さんと大切にしたいと思っています。
今年度もどうか、よろしくお願いいたします。

西村かおる (2022年4月)

自然主義ランニングの巨星 パーシー・セラティの名著「チャンピオンへの道」ご案内

自然主義ランニングの巨星 パーシー・セラティの名著「チャンピオンへの道」が新訳で発売されますパーシー・セラティ
ランニングコーチ。オーストラリア代表チームの監督として、1960年ローマ五輪で金メダルを獲得したハーブ・エリオットなど多くのトップアスリートを送り出した。

ランニング大学学長 山西哲郎先生より新年ご挨拶

新年おめでとうございます。
本年も楽しき走風が吹きますようにと思いつつ、共に走りながらお会いしましょう。
2022年、市民が日本、いや世界のあちこちで気の向くまま、そして少し、心と体をスッキリしたいと走り出した頃を1970年とすれば約50年ですね。   
僕が市民に呼ばれて一緒に走り出したのもその頃。
学生のアスリートランナーを教えて、僕もマラソンの記録を追うアスリートランナーでした。
しかし、市民ランナーの走る楽しさを教えられ、僕のランニング観も広がってきました。 その仲間と「ほるぷマラソン学級」と名付けて、ランニングクラブの誕生。それ以後、「ランニングカルチャー」、「自然体験塾」・・そして「ランニングの世界」と全国的に走る仲間と広げてきました。
さて、明日にも向かって走る文化を、新たな心と思想を抱いて創り続けていきましょう。
走友の皆様、今年も走る風になってよろしく・・

2022年 新春 山西哲郎

ランニングの世界・友の会について

ようこそ!ランニングの世界・友の会のホームページへ

ランニングの世界・友の会に興味を持っていただいて心から感謝申し上げます。
当会は記録更新を目指すことだけを目的とした走る会ではありません。
人類が長い時間をかけて2本足歩行を習得し、アフリカ大陸を脱出して世界にちらばり、そして今趣味として走るに至った壮大な歴史も考えます。 また子供が遊びとして、心の表現として自然に走る、そんな楽しさも感じ、表現する会です。もちろん自己表現として走るパフォーマンスも追求します。
身体と心、隣人との関係、そして自然との関わりが希薄となっている現代。「走る」ということを通して自己を深め、仲間とのつながりを深め、 ランニングを文化としていきたいと考えています。
走る会合、走ることを学ぶ会合、走ることを語る会合、走ることを書く会合、そして仲間と楽しく食べたり飲んだりする会合、ご自分の興味のある集まりに参加してください。 ランナーはもちろんのこと、例え全く走らない方でもランニングに興味をもち、ランニングを愛する仲間とつながりたい、 そして文化に高めたいというお気持ちをお持ちの方はぜひ私たちの仲間となってください!心からお待ちしています。
「ランニングの世界・友の会」 代表・西村かおる

「ランニングの世界」27号

ランニングの世界第27号

「ランニングの世界」のご購入は下のバナーをご利用ください

事務局

〒110-0016
東京都台東区台東4-26-3 有限会社IKEDA内
TEL080-4320-0883
FAX 03-5688-5277
Eメール  info@runworld.club

幹事専用ページ
 2022/8/7更新